【渡部潤一氏 講演会 予約受付中!】講演タイトルは「続々見つかる『第二の地球』候補 ー宇宙生命発見への期待-」

9月21日(土)に開催する宇宙フェスにて、国立天文台副台長で国際天文学連合の副会長でもある渡部潤一先生の講演会を開催します。

天文台やプラネタリウムのないいわき市の子どもたち・学生たちのために、親しみやすく、わかりやすく、宇宙や星たちの世界についてお話してくださいます。

気になるお話の内容は……
「続々見つかる『第二の地球』候補 ー宇宙生命発見への期待-」
だそうです!

天文学の世界には様々なプロジェクトがありますが、太陽系の外にある惑星や地球に似た惑星を探すプロジェクトも長年にわたり行われてきました。
しかし、自ら光を発している恒星に比べて、その周囲をまわる小さな惑星を発見するのは大変難しいことでした。
近年、望遠鏡の進化により、たくさんの太陽系外惑星が見つかるようになりました。
特に、2009年、アメリカがケプラー宇宙望遠鏡を打ち上げて以来、「第2の地球」候補と言われる星たちが続々と見つかっています。
そして、現在は日本やアメリカをはじめ5ヶ国共同で超大型望遠鏡TMTをハワイ島マウナケア山に建設する計画が進んでいます。
このTMTが稼働したら、宇宙に生命が存在するかどうか(もしかしたら宇宙人がいるかどうかも!?笑)わかるかもしれないと言うことなのです!

日本でこのTMTプロジェクトを担っているのが国立天文台です。
◇国立天文台TMTプロジェクト https://tmt.nao.ac.jp
その国立天文台の副台長である渡部潤一先生からこんなタイムリーで興味深いお話を直接聞けるなんてスゴイですよね!

いわき市で渡部先生のお話を聞ける機会は滅多にありません。
ぜひこの機会にご参加くださいね(^_^)

当日は混雑が予想されます。
お席の確保をご希望の方は、ご予約をお願い致します。


インフォメーション

◎日時:2019 921日(土)14:00〜

◎場所:いわき芸術交流館アリオス 大リハーサル室(5階)

◎入場料:
このイベントは、〈宇宙フェス~ワンデイ科学館〉のステージプログラムとして行われるものです。
高校生までは無料、一般は当日の入場料500円がかかります。

◎ご予約・お問い合わせ
下記のボタンからお願いします。

渡部潤一氏 講演会申し込みフォーム

 

 

ふくしま浜通り天文科楽普及プロジェクトふくしま浜通り天文科楽普及プロジェクト事務局

投稿者プロフィール

こちらは〈ふくしま浜通り天文科楽普及プロジェクト〉の事務局アカウントです。
当団体の愛称は〈ふくしま星空アンバサダー〉です。宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

最近の投稿

  1. 今月の星空マップが出来上がりましたので、どうぞご活用くださいませ~ 暗くなってしばらくすると、…
  2. 観望会予告
    2020年1月15日(水)に、 いわき駅前(南口)イベント広場(ペデストリアンデッキ)にて観…
  3. 今月の星空マップが出来上がりましたので、どうぞご活用くださいませ~ 金星が夕方の西の空で目立つよう…
  4. みなさん、こんばんは! 今日は、今年度の星空アンバサダー講座の最後の講座でした。12月は修了…
  5. みなさん、こんばんは!10月はいわき市が台風19号と大雨による2度の被害で大変な状況が続きましたが…
  6. 昨日、久々に〈まちなか観望会〉を開催しました!通常は奇数月に隔月開催していますが、9月は「宇宙フェ…
  7. 今月の星空マップが出来上がりましたので、どうぞご活用くださいませ~ 今月は、くじら座の変光星ミラが…
  8. 11月7日(木)、いわき駅前(南口)イベント広場(ペデストリアンデッキ)にて観察会を開催します。※雨…
  9. みなさん、こんばんは! いわき市内では台風19号の被害が大変でしたが、みなさんは大丈夫でした…
  10. 今月の星空マップが出来上がりましたので、どうぞご活用くださいませ~ 10月3日から…
ページ上部へ戻る